お手洗いに気合いを!

わたしは、いろんなお店に行くのが好きで、お店に入ると、まずはお手洗いに行きます。笑
お手洗いに入ると、お店が大切にされているかどうかが、なんとなーく伝わってくるからです。

お手洗いの広さ、扉と人の動作との関係性、照明の具合、ソープディスペンサー、ペーパーの設置の仕方、小物など置かれているもの…。そして、なんといっても、清潔であるかどうか!

マメヒコが大切にしていることのひとつに「清潔であること」があります。

身だしなみもそうですが、お掃除にはかなり力を入れていて、特にお手洗いの掃除は、マメヒコのスタッフは、思い入れがあります。
なので、長い営業時間の間で、暇なときでも、忙しいときでも、何度もお手洗いのチェックをしています。

これは、よくチェーン店でやっているような、時間ごとの掃除管理表みたいに、強制的にやるということではなく、気づいたスタッフがやっているんです。
働いていて、すごく不思議なんですけど、誰もなにも言わずとも、自然発生的に行われていて、いつでもきれいなんですよねぇ。

今回の動画では、公園通りの左側のお手洗いをご紹介しました。
公園通りはふたつお手洗いがあり、左側が白枠の鏡、右側が黒枠の鏡で雰囲気が対照的になっています。
右と左で置かれているものが少し違うので、どちらも覗いてみてくださいね。

今回ご紹介していないのですが、三軒茶屋のお手洗いは洗面台まわりが白いタイルになっていて、かわいらしく、すごく好きです。

みなさん、マメヒコに到着したら、まずお手洗いに入ってみてくださいね!笑