かぼちゃの変化

みなさん、ごきげんよう。
いかがお過ごしですか。
マメヒコの日野です。

ここ最近、カンボジアプリンをお召し上がりの方が直接ご感想をお伝えくださることが多く、すごく嬉しいです。
ご好評でありがたい限り。

今日、わたしも食べてみたんですが、うん、おいしい!
少し前より、かぼちゃに甘みがのってきたからかな。

こんなにかぼちゃをふんだんに使っているプリン、なかなかないと思います。
たくさんのかぼちゃを使えるのは、自分たちで作っているからということが大きくあります。
しっかりとかぼちゃを感じていただけるように、アパレイユのほとんどは、かぼちゃでできています。
かぼちゃの粉末を混ぜたものだと、味わいも香りも弱くて、残念。

そして、かぼちゃの状態を見て、水分の多いかぼちゃだったら、液量を減らしたり、水分が少なくホクホクっとしたかぼちゃだったら、液量を増やしたりして、調整します。
自然のものなので、どうしても個体差がありますよね。
そのものの声を聞いてあげることが大切ですね。

出始めのときのプリンと少しずつ味また試していただきたいなぁ。

それでは、ごきげんよう、またあした。