ごぶさたしてました

みなさん、ごきげんよう。
いかがお過ごしですか。
マメヒコの日野です。

だいぶ、ごぶさたしてしまいました。
なんやらかんやらとあったのですが、やっと落ち着きました。

実は、いま、マメヒコで連ドラ『ノッテビアンカ』を製作しており、その撮影が始まりました。
外ロケがほとんどなのですが、ときおりお店での撮影も行うので、ご不便おかけすることがあると思いますが、ご了承くださいませ。
(今日の夜も撮影があります)

夏から始め、年をまたいで来年の春くらいまで撮影していく予定です。
出演者もスタッフもいかひこ塾のメンバーです。
誰だそれっていう人ばかりだと思うけど、だまされたと思って、配信始まったらぜひ観てみてください。
なにか感じるものがあると思います。

いまの時代のお話しなんだけど、昔もいまも考えていることは変わらないのかもしれない。と、脚本を読んでいて感じます。
いつの時代も、悩みや思うことはそんなに大きくは変わらないのだと思う。
いまを生きるで精一杯かもしれない。
だけど、そんな中でも、「それでも楽しく生きていく」って思いながら、日々を過ごすのとそうでないのとでは、見えるものがだいぶ違うのではないだろうか。
誰しも大変なことはあるわけで、そのグラデーションは人によってさまざまかもしれないけれど、そこだけを見つめていてはなにも進まないですもんね。
数年後には笑い話になっているんだろうなぁと思うとか。
めげるときもあるけれど、転んでも転んでも、立ち上がっていくしかないのである。
転んだ分だけ強くなる。

それでは、ごきげんよう。