カフェソラマメも折り返しに入りました。
日々、ご来場ありがとうございます。

マメヒコプロデュース公演はあとふたつ。
そのひとつの、マメコンのご紹介です。
↓↓

【マメヒココンチェルト by Mame-Hico Record】
今はなき”ウーダ劇場”で大好評だったマメヒコの名イベント「マメヒココンチェルト」が、今宵限りで復活!
今回は 「ペンタトニックとブルーノート」をテーマに、井川さんのトークとピアノ演奏をお届けします。
日本の音階とジャズコードはどう異なるのか、そもそもブルーノートとはなにか?などなど。
ピアニストは、「ゲーテ先生の音楽会」「エトワール★ヨシノ」のライブでおなじみの石川さんです。

○日時
8/6(木)19:30~21:00 (開場18:45)

○出演
Pf.石川潤一
MC 井川啓央

○料金
3500円+ワンドリンク
※予約制のお弁当を、ご用意することも出来ます。

○ご予約
https://coubic.com/mamehico/915596

----------

マメヒココンチェルトは、ウーダ劇場のときから、定期的に開催していて、今回、2年ぶり!?となります。
いままで、日本歌曲、バッハ(チェロ)、シューマン(ピアノとオーボエ)、木管三重奏、ティンパンアレイ…と、音楽といってもジャンルは定めずにご紹介してきました。

今回ご一緒するのは、ピアニストの石川潤一さん。
普段はジャズピアニストとして活動されています。
石川さんとのマメコンということで、「ペンタトニックとブルーノート」をテーマに、ジャズの曲を弾きながら、コードや音階についてお話ししていきます。

石川さんは、エトワール★ヨシノさんの専属ピアニストとしてもご活躍で(笑)、最近では、ヨシノさんと一緒に曲を作っておられます。
ヨシノさんの曲はジャズのコードで作られているものが多いそうで、歌うのが難しいそうなんですねぇ。
もしかしたら、ヨシノさんと石川さんの曲作り裏話も聞けるかも…?しれませんよ。

コメントを残す