もうすぐおわかれの豆乳ゼリー

みなさん!ごきげんよう!

いかがお過ごしですか!

マメヒコの日野です。


マメヒコでは、季節でメニューを変えており、この次は、10/1に変わります。

今回、ガラリと変える予定で、いま、最後の大詰め準備中です。


今日は、ここ数日に比べると、お昼間はちょっと暑いくらいで、アイスドリンクやクロカンなどが動きました。

そんななか、ときどきいらっしゃるお客さまが、豆乳ゼリーをご注文。

そういえば、いつもこれ食べてくれているかもと思い、「実はこれ9月で終わっちゃうんです」と、お伝えすると、「おいしいのに、残念」って。

「わたしもこれ、いちばん好きです。食べおさめしてくださいね」というやりとりをしました。


豆乳ゼリー、すんっごいおいしいんですけど、見た目が地味すぎて、存在感が薄いデザートなのです…。

こちらは、豆乳寒天に甘い豆のスープをかけたデザート。

台湾のデザートの豆花のような感じですが、トッピングは龍眼肉(ライチのようなドライフルーツ)とクコの実と、シンプルに仕上げています。


それは、豆のスープを味わってもらいたいからなんです。

味の決め手にもなっている、貝豆というお豆で作った甘いスープ。

寒天を崩しながら、スープにからめて食べてみてください。

噛むごとに、からだに沁みわたっていき、食べるのが楽しくなります!


9/30までお出ししているので、最後の食べおさめにいらしてください~。

それでは、ごきげんよう、またあした。