NEWS

MAMEHICO銀座
2022/9/29に開店しました。

プレオープンは22 年9 月
グランドオープンは23年年始

台風が去ったらすっかり秋めき、ボクたちの暑かった夏も、今日この銀座のオープンとともに終わりました。初夏の5月、15年続けた渋谷のマメヒコを閉店し、それから4ヶ月、新しい神戸での開店準備、通い慣れた銀座SolaをMAMEHICOとしてリニューアルする、違った境遇で産まれる2つの店を、どうやって兄弟姉妹にするか、空気感の同じ店として誕生させるか、ボクは模索しました。ボクのあーでもないこーでもないに付き合ってくれたスタッフやお客さんたちの奮闘、銀座Solaの栗原さんとの出会いとご縁のおかげで、思い描いた店に近づけることができました。けれど、ここからが本番です。コロナの影響がいまだ強く残っている東京で、この場所が一人の人間の深部にきちんと刺さるのか。それをボクたちは試されている。MAMEHICOがだめなら、おそらくボクたちは日本でカフェを続けるのはおしまいになるでしょう。ボクもスタッフもその覚悟で今日から臨みます。
お出しする飲み物や食べ物はもちろん、お店の内装もすべて、ひとつずつ手間ひまかけています。2023年の年明けのグランドオープンに向け、ブラッシュアップを続けます。少しずつメニューも増やして、味も変化させます。今日、この店が気になった方はスタッフに声をかけてください。そして一緒にこの場所を創ることに参加してください。こちらからもメッセージを送ります。
今日はご来店ありがとうございました。これからもよろしくどうぞ。

 

20229月末日 MAMEHICO 井川啓央

MAMEHICO神戸 御影
2022/9/8に開店しました。

プレオープンは22 年9 月
グランドオープンは23年年始

はじめまして。この度、神戸御影にオープンしましたMAMEHICOと申します。こちらのカフェはメンバーシップ制のイベントカフェとして、2022年の9月にオープンしました。ワタシたちは東京の渋谷周辺で2005年からカフェを続けています。関西はこの神戸 御影が初めての出店となります。ご近所のみなさん、よろしくお願いします。

MAMEHICOは、お出しする飲み物や食べ物はもちろん、お店の内装もすべて、ひとつずつ手間ひまかけて手作りしています。お店のスタッフ、さらにお客さんとともに、互いにとって大切な場所として、作り続けていきたいのです。
2022年9月にプレオープンしました。最初は少ないメニューで始めつつ、日々メニューもお店も磨いていき、2023年の年明けには晴れてグランドオープンしたいと考えています。そのあとも変化し続けるお店でありたいと思っているので、ぜひともみなさまのご来店をお待ちしています。メンバーシップ制としていますが、開店したばかりですので、どなたでもご利用いただけます。気に入っていただけたら、ぜひともメンバーになってください。
いつも考えていることを発信してまいりますので、今後ともよろしくお願いします。

 

2022年9月店主

EVENT

「コミュニティ」「教育」
「食と健康」「娯楽と芸能」
「芸術」「手仕事」のテーマから、
週替わりで企画しています。
MAMEHICOのイベントは、
『居場所』づくりにとって、
欠かせないものです。


MAMEHICO

「カフエマメヒコ」が大切にしてきたこと。 それは、常に本物の素材を使うこと、心地よい空間を保つこと、変化し続けること。いつでも、面白おかしくやること。 この信条のもと、今まで私たちはカフエ マメヒコとして続けてきました。 しかし、今のような喫茶営業だけでは、経営としても不安定で、やがて時代の変化に置いてけぼりにされる気がずっとしていました。 そこで思い切って「マメヒコ」を「MAMEHICO」として再編し直そうと考えました。 「カフエマメヒコ三軒茶屋店」は、今まで通りの喫茶営業を続けますが、新しい銀座や神戸の「MAMEHICO」では、多くの顔見知りのお客さんが、積極的に参加できる場所として運営していこうと思っています。そこは、店員とお客さんの垣根のない「居場所」を創っていきます。 MAMEHICOを自分の居場所だと考えてくれるたくさんのメンバーとともに、変化の激しい時代の中、より日々面白おかしく生きられる場所として「MAMEHICO」は新たなお店として出発します。 ご期待ください。そして、みなさんも積極的に私達に加わってください。

渋谷という街で、店員とお客さんという立場を越えた店作りができないかと模索していました。それはオリンピック前の再開発、コロナによる緊急事態宣言と、激しく変化する街のなかで、不特定多数のお客さんを、メニューや価格で惹きつけ続けることに限界を感じたからです。

渋谷でも、店とお客という立場を越えた深い人間関係を築けたことがきっかけとなり、メンバーシップ制のイベントカフェ”MAMEHICO”を始めることになりました。

PLACE

MAMEHICO は、東京三軒茶屋のカフエ マメヒコにつづき、 東京銀座・神戸御影に店舗をオープンさせます。 MAMEHICO はメンバーシップ制のイベントカフェです。

東京三軒茶屋 Cafe Mame-Hico

〒154-0004
東京都世田谷区太子堂4-20-4
TEL:03-5433-0545

田園都市線・世田谷線「三軒茶屋駅」より徒歩1分

席数:29席+テラス5席

営業時間:9:00〜14:00/15:00〜20:00
定休日なし

MAMEHICO東京・銀座

〒104-0061
東京都中央区銀座2-2-18 TH銀座ビル 10F
TEL:03-6263-0820

JR「有楽町駅」京橋口より徒歩3分
東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」4番出口すぐ

営業時間:10:00〜15:00/16:00〜21:00
火曜・水曜定休

MAMEHICO神戸・御影

〒658-0065
神戸市東灘区御影山手1-2-10 御影ガーデンシティ1F
TEL:078-940-2970

阪急神戸本線 「御影駅」より徒歩1分

営業時間:10:00〜15:00/16:00〜21:00
火曜・水曜定休

ブログ

MAMEHICO CHANNEL